• ニュース
  • 取扱商品
  • 企業情報・IR
  • ショップリスト
  • オンラインショップ
エド ハーディー
スカルズ&ローゼス
ハーツ&ダガーズ ウィメン ハーツ&ダガーズ メン ボーンワイルド ウィメン ボーンワイルド メン
 

ドン・エド・ハーディは洗練さと深み、独特のセンスで”モダンタトゥーのゴッドファーザー”として知られています。カリフォルニア出身で、技術のすばらしさ、人を魅了する想像力で世界中で認知されています。人生の経験から得たアメリカ、日本、チョロ(メキシコ系アメリカでインディオ及びメスティーソを示す)、タトゥー、サーフィン、そしてカスタムカーの図解をかけ合わせています。このセンスと経験の広いスペクトルが、常に続けている様々なアートのヒストリーの研究と熟練の技術が、彼の仕事をユニークで深みのあるものにしているます。 

ドン・エド・ハーディは画家であり、版画家であり、タトゥーアーティストです。幼少の頃からタトゥーに魅了されたハーディは絵画やスケッチの伝統的な手法を使った制作を続けながら、その達人となったのです。

2000年に、彼は2000のドラゴンを描いた500フィートという長さのスクロールペインティングを、21世紀になった記念とドラゴンイヤーにちなんで完成させました。このスクロールはサンタモニカのトラック16ギャラリー、デンバーの現代美術館、エクアドルのクエンカビエナル、そしてサンフランシスコの、イエーバ ブエナ センター フォーアートで巡回展示されました。

その後、1995年にニューヨークのドローイングセンターをはじめ、多くの美術館で巡回された”突き抜かれた心臓と真実の愛”の展覧監督も務めました。彼の仕事はホノルルアカデミーオブアート、ホノルルのコンテンポラリーミュージアム、サンフランシスコ ファインアートミュージアム アーケンバックコレクション、そしてコロラド大学ファインアートギャラリーで常設されています。

インターモード川辺オンラインショップでご購入 香水専門店「フレグランス・アベニュー」でご購入
お取り扱い店舗を検索
  • プライバシーポリシー